スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜壁と障害 2012/3/10

さて、かねてから、作ろう、作ろうと考えていたモノ、二つあり。


         斜壁 と 障壁


さあ、今週は雨の止んだある日の数時間で、完全にこの二つ、やっつけましたぞ!!

斜壁も障壁も犬の訓練には必需品。

我等、ヒトの生活を支えるため太古の昔からあらゆる作業をすることで我々と共存してきたイヌ族は、たった一言の声符によってこれらの障害を物品を持ち帰ることを課題としながら飛び越え、更にその物品を堅固に保持しつつ、ヒトに捧げるかのようにその物品を咥えハンドラーの正面に停座するというお仕事をこなさなければならないのであります。

大変だね~、全く、君たちは!



君たちイヌ族は、ご気楽に、

    
   
           森を駆け回り 山を越え
          川を泳ぎ
          大地を走り抜け
          鳥や 小さい生き物を追いかけ

          ただただ 自由に君たちの 
          その命を 謳歌すればよいのではなかったのか?




しかし、イヌ族に備わるあまりの作業能力の高さを、むやみに見過ごすことが出来なかったたヒト族は、今や我々が生きるためにはその殆どが不必要となった技術を、
          
          果てしなく深く、且つ、果てしなく高い 

          《訓練》

と言う高度に昇華されたカ・タ・チで君たちに文化として託しているのだ、と、私はイヌの訓練を解釈しています。

ウマの世界も、また、然り・・・と思います・・・多分。(急に自信なさげ


で??

本日は、これらの作業をウパースが完全にこなすことが出来るようになった、と言うことではぜ~んぜんなく、
ウパースが完全に課題をこなせるようになるための道具を作って完成したっ、ちゅ~話しなのであります。

      おほほ・・・、皆様、拍子抜けした方、悪しからず~でございます。

私が何か道具や器具を作るときには、
     
            『徹頭徹尾、家にあるものを使いまわす』

と言うことを鉄則としております。 
で、今回も殆どのものが家の工房の下屋の下にストックされてあったものを再利用しております。 
新たに買ったのは、斜壁に使用した人工芝と滑り止めの横木(これはIPOの規定書に細かなサイズ指定があるのです)のみ。 

      合計でせいぜい 1500円ナリ。
       
         (何も段落変えて強調するほどのことではなかろうに・・・。)


しかし、まあ~、我ながら、かなり上出来!と自負しておりますので、まずはご覧下されませ。




iphone_20120307140912.jpg
                                  
斜壁・ウパ君、これから特訓だがや~!
今はまだ90度の角度ですが、これから慣れてきたらもっと鋭角にしていきます。


iphone_20120307141009.jpg
障壁・君、眠そうだね、さては私が作っているのを見ているうちに眠くなったな?
 こちらは板を縦に積み重ねることによって高さが調節出来るようになっています。
  
iphone_20120307141051.jpg

                         そして本日お世話になった道具たち。感謝



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。