スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edger Scherkl氏からの《ギフト》・ウパース防衛

私とウパースのアマチュア・ペアに今回のセミナーに参加した感想文を書いて欲しいとのご依頼がありまして・・・・恥ずかしながらサラサラサラサは臆面もなく文章を書いてしまいました

犬界新聞12月号(既刊)とJKCのガゼット3月号に掲載される予定です。



Edger Scherkl 氏からのギフト
         (セミナー2013.12.13~15 野田スポーツ公園)
            
               アマチュア訓練愛好家・サラサラサラサ

          
 私は愛犬ウパース(G・シェパード牡3歳)とともに私の訓練先生が勧めて下さったこともあり、初めてEdgerのセミナーに参加いたしました。初日は一般家庭犬の訓練、二日目・三日目はIPOの服従と防衛に関するセミナーでした。私達は多くの方々と同様サンプル犬として二日間指導を受けて参りました。
 セミナーの三日間、天気はいいけれど寒風吹きすさぶ利根川河川敷で、Edgerは早朝から日没まで参加者のプロ・アマを問わず、また、家庭犬・訓練犬を問わず、実に熱心に心を砕いて細かく何度も教えて下さいました。この事によって、最終日には殆どの犬達が私達の期待している事を迅速に理解し、そして確実にレベルアップしているのを目の当たりにし、非常に嬉しい気持ちで一杯だったのと同時に、私は深い驚きを隠せませんでした。参加犬は4か月齢のパピーから世界大会出場経験のあるベテランまで、また犬種も様々でしたが、その全てのペアがそれぞれのレベルで多くの得る物があったセミナーだったと思います。
 三年前の私はIPOの訓練などアマチュアの自分に出来るのだろうかと言う不安がありました。私達ペアは諸事情から紆余曲折はあったものの、到頭良い訓練先生に巡り会い、練習を積み励まされ、最近になって競技会デビューを果たすこともできました。ようやっと訓練を楽しむための扉の前に立ったという状況であった私には、まだまだ課題が山のようにあるのがわかり、時としてその山の麓で怯えている自分がおりました。けれど今回のEdgerのセミナーでの成果が、その山へ登るための原動力となる《勇気》をどれほど私に与えて下さったか計り知れません。この《勇気》こそが、今回のセミナーでEdger Scherkl 氏が私に下さった《ギフト=GIFT》なのだと思いました。
この場をお借りして、Edgerとスタッフの皆さまに深く感謝申し上げるのと同時に、私がいただいたような《GIFT》をますます多くの愛犬家が共有なされることを心から願っております。」








いいから黙って押しとけ
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。